英国の庭から~海外生活ブログです

欧州調査歴25年以上のリサーチャー兼駐在員妻です。英国在住歴は通算10年。庭仕事のかたわら、言いたい放題つぶやきます。

英国

南ロンドンのラベンダー畑を楽しむ

大ロンドンの中にあるラベンダー畑、メイフィールドラベンダーをご紹介します。 ロンドン中心部から鉄道とバスで一時間弱の距離です。毎年6月初めから8月末まで公開されています。

ノーディールでの離脱が現実味を増すこの頃 (ブレグジット その37)

7月23日に強硬離脱派のボリス・ジョンソン前外相が首相に選出されて以来、EUとの合意ない(ノーディール)離脱の可能性が高まっています。これを嫌ってポンドも下落、経済指標も悪くなってきました。今回は現在の英国の政治・経済状況についてご説明しましょ…

BBCガーデナーズワールド(2019年第18回)

BBCの人気番組(Gガーデナーズワールドの第18回 7月12日放映分)の内容をご紹介します。今回は特別番組でした。英国の野生の草原や牧草地(メドウ)は戦後97%も喪失してしまいました。その結果、野生の生物も激減し、絶滅の危機に瀕しているものも少なくあ…

BBCガーデナーズワールド(2019年第17回)

BBCの人気番組(Gardners'Worldの第17回 7月5日放映分)をご紹介します。7月に入って雨が減り、夏らしい気候になってきました。今回はユリにつくリリービートルの退治方法などを中心に夏の庭仕事が紹介されました。

BBCガーデナーズワールド(2019年第16回)

BBCの人気番組(Gardners'Worldの第16回 6月28日放映分)について、遅ればせながら内容をご紹介します。野生を蘇らせる庭、新婚カップルのための借景を楽しむ庭、車いすでのガーデニング、西洋柘植を荒らす毛虫の退治方法などをお届けします。

五十肩になってしまって(近況報告)

しばらくブログの更新をさぼっている間に五十肩になってしまいました。イブプロフェンを飲みつつ、テーピングで痛みがかなり和らぐことがわかりました。

ノーディールについて知っておくべきこと (ブレグジット その36)

英国のEU離脱問題をとりまく現在の英国の政治状況は厳しいものです。離脱期限が10月末に延期され、7月23日に保守党員による次期首相を選出を待っているところです。しかし、2名の候補者は、いずれも強硬離脱を辞さない構えです。合意なし(つまり移行期間な…

合意なきEU離脱にまい進する英国の憂鬱 (ブレグジット その35)

英国のEU離脱問題は、期限が10月末に延期され、7月22日に保守党が次期首相を選出を待っているところです。しかし、2名の次期首相候補はいずれも強硬離脱を訴えており、無条件で10月末に離脱するとしています。つまり今、かつてないほど、合意なき離脱の可能…

BBCガーデナーズワールド(2019年第15回)

夏至の週に放映されたBBCガーデナーズワールドの第15回(2019年6月21日放映)について報告します。季節は夏本番のはずですが、雨が多くて気温はせいぜい20度どまりです。野菜の本植えや収穫、コンテナガーデンの作り方などに加えて、英国のミュージシャン兼…

BBCガーデナーズワールド(2019年第14回)BBC Gardeners' World Live報告

BBCの人気番組Gardeners’ Worldの第14回は、6月13日~16日にかけてバーミンガムの国際会議場(NEC)で開催された、フラワーショー”BBC ガーデナーズワルド・ライブ”の特別番組でした。イングリッシュガーデンの魅力が満載ですのでご報告。

ビクトリア時代の生活を見にディケンズ博物館へ

ビクトリア時代を代表する英国の小説家チャールズ・ディケンズが、新婚の2年間を過ごした館がロンドンの中心部にあり、ディケンズ博物館として公開されています。1830年代の英国の暮らしを垣間見ることができますのでご紹介します。

BBC ガーデナーズ・ワールド (2019年第13回)

BBCの人気番組Gardeners’ Worldの第13回(6月7日(金)放送)についてご報告。この時期の庭作業に加え、6月5日~9日にかけて開催されたRHSチャッツワース・フラワーショー、ノルマンディー上陸記念日の縁で生還兵が戦友のために作った果樹園、美しいつつじの…

顧客に口座を作らせたくない英国の銀行

近年、外国から英国に来る人や企業が英国の銀行で口座を開設しようとしても、なかなか開設ができなくなっています。もともと法人口座開設は容易ではありませんでしたが、最近では、個人口座開設も難しくなってきたようです。今日はなぜ、英国で銀行口座が開…

BBC ガーデナーズ・ワールド(2019年第12回)

BBCの人気番組Gardeners' Worldの第12回(5月31日(金)放送)についてご報告。チェルシーフラワーショウ特番のため、1週空けての放映となった今回、新しいボーダー花壇を作る、ズッキーニを植えるなどの庭作業の他、早咲き種のクレマチスの紹介、ロンドンの…

BBC ガーデナーズ・ワールド(2019年第11回)

BBCの人気番組Gardeners Worldの第11回(5月17日(金)放送分)では、番組キャスターのモンティが2月に撒いた種から育ったセリ科の白い花でボーダーを作る様子、オーナメンタルグラスの株分け、北ウェールズのアングルシー島で海からの強風に負けずに植物を育…

チェルシーフラワーショー2019報告(2つのクレマチス専門ナーサリー)

5月21日~25日の期間、ロンドンで開催された世界最高峰の園芸フェア、チェルシーフラワーショー2019に今年出展した英国の2つのクレマチス専門ナーサリーについてご紹介します。

EU離脱対策で大もうけしたのは、あのコンサル会社(ブレグジット その34)

ガーディアン紙5月29日付によると、英国政府はブレグジットに関するコンサルタントサービス料として国民投票以来約150億円を支出したそうです。その大半が6つのコンサル会社に集中しているという内容です。やっぱりねぇ‥という感じですので、ご報告します。

欧州議会選挙結果とメイ首相辞任をどうみるべきか(ブレグジット その33)

先週から今週にかけて英国の政局に動きがありました。1つは欧州議会選挙であり、もうひとつはメイ首相の辞任表明です。欧州議会議員選挙ではブレグジット党が大きく躍進したわけですが、これらがブレグジットに与える影響について考察します。

チェルシーフラワーショー2019報告(英国三大バラ園の展示から)

チェルシーフラワーショウのマーキーと呼ばれる大テントの中には英国を代表するさまざまな専門育苗業者が出展しています。今回はその中でも英国を代表する3つのバラ育苗業者の展示ぶりについて報告します。

チェルシーフラワーショー2019報告(モデルガーデン2)北海道のデザイナー二人が初出展で金メダル獲得

世界最高峰の園芸フェアとして知られるチェルシーフラワーショーが5月21日~25日の期間、ロンドンで開催されています。5月22日(水)に見に行ってきましたので、何回かに分けてご報告します。 今日は、北海道出身の二人の若手デザイナーが初出展された「漢方…

チェルシーフラワーショー2019報告(モデルガーデン 1)

世界最高峰の園芸フェアとして知られるチェルシーフラワーショーが5月21日~25日の期間、ロンドンで開催されました。5月22日(水)に見に行ってきましたので、何回かに分けてご報告します。 チェルシーフラワーショーとは 全ての展示は評価対象 BBCも全16回…

BBC ガーデナーズ・ワールド(2019年第10回)

BBCの人気番組ガーデナーズ・ワールドの第10回(5月10日(金)放映)分についておご報告します。今回はこの時期の作業と、マルバーンで開催中のフラワーショウが中心でした。

イギリス英語で、e-mailを書く方法(その4:平叙文で何かを依頼する)

第3回では、イギリス英語でお願いの切り出し方として「~していただけますか」という言い方をお教えしました。今回は、「~していただけるとありがたいです」という言い方をお教えします。

BBC ガーデナーズ・ワールド( 2019年 第8回)

Gardeners' World 第8回も1時間番組で盛沢山な内容でした。王立キューガーデンのサボテンと多肉植物、サセックスの農園を訪ねての柑橘類の育て方、室内植物クリニックなどのほか、脱プラスチックを宣言したケントの街ファーヴァーシャム取材などがありました

カリスマ園芸家サラ・レイブンさんのパーチヒル・ファームを見学

サラ・レイブンさんは、日本でもガーデン雑誌などに紹介されている英国有数のカリスマ園芸家の一人です。園芸以外にも、料理の本を出したりテレビのプレゼンターをされています。その自宅兼農場の公開日に見学に行きました。

ブルーベルを見に、ケントのリバーヒル庭園へ

ケント州にあるリバーヒル・ヒマラヤン・ガーデンでは、ブルーベルが満開です。また石楠花、つつじが最盛期を迎えています。夏にはバラやクレマチスも楽しめそうです

BBC ガーデナーズ・ワールド( 2019年 第7回)

BBCの人気園芸番組Gradeners’World 2019(第7回)の要点をまとめました。イースター休暇中の庭仕事、芝の手入れ、訪問の価値のある5つの名園の紹介、素敵な日陰の庭の紹介などが主な内容です。

庭を「部屋」のように仕切ったヒドコートマナーガーデン

コッツウォルズの北端チッピング・カムデンの近郊にヒドコートマナーガーデン(Hidcote Manor Garden)はあります。この庭、20世紀を代表する名園と呼ばれ、英国の庭ランキングでは常に上位にあります。 庭の特徴は、生垣で庭を小さい「部屋」に仕切っている…

コッツウォルズは夏の平日がお勧め

コッツウォルズはオックスフォードの西からブリストルの東に広がる広大な丘陵地帯です。貴族の館や有名な庭、魅力のあるひなびた村が点在します。この地域特産の黄色い石で家や建物が作られており、「はちみつ色」と形容されるいえい表現されている家々から…

チャールズ皇太子のこだわりに満ちたハイグローブ庭園

イースターの日曜日、職場の同僚を誘って、チャールズ皇太子の私邸ハイグローブ(High Grove)の庭園を見学に行ってきました。ハイグローブはコッツウォルズ丘陵の南端の町Tetbury近郊にあります。完全予約制で、ウェブサイトから参観を申し込めます。未成年…