英国の庭から~海外生活ブログです

欧州調査歴25年以上のリサーチャー兼駐在員妻です。英国在住歴は通算10年。庭仕事のかたわら、言いたい放題つぶやきます。

英国アンティークのお楽しみ(その2 時代の呼び方)

英国アンティーク品の購入や鑑賞に不可欠な時代の名称と様式についてご説明しましょう。英国を旅行中、アンティークショップや観光名所、特に貴族の館に行くと、エリザベサン様式、ジャコビアン様式、カロリアン様式といった言葉を耳にすることが多いと思い…

Gardeners' World 2019(第6回)

4月12日に放送されたBBCのGardeners' World 第6回は、つる植物のボーダー花壇への植えつけ方、バラの誘引、宿根草の種蒔き、個性のある2つの個人の庭の紹介、今週の作業などがテーマでした。

ノートルダム大聖堂の炎上

ノートルダム大聖堂の火災には衝撃を受けました。バラ窓の1つは焼け残ったそうです。火事を見守るパリ市民の姿は感動的でした。マクロン大統領は5年以内の再建を約束したと報道されています。

イギリス英語で、e-mailを書く方法(その2:本文のはじまり)

イギリス英語でe-mailを書くときの、宛名と挨拶、結びの言葉を前回お教えしましたが、今日は本文の出だしの部分と日付の書き方をお教えします。

Great Comp Gardenを見て、ケントで最も美しい村と言われるAylesfordへ

先週来、寒気団が南下して英国全体にどっかりと座っているようで、冷蔵庫の中のような気温が続いています。今日は朝から晴れていましたが、とても寒い1日でした。そんな中、同僚を誘って、ケント州(ロンドンの南東、ドーバー海峡に向かう方角)にあるGreat…

イギリス英語で、e-mailを書く方法(その1:冒頭の挨拶と結びの言葉)

何年たってもちっとも英語がうまくならない私。仕事などでe-メールを書く機会が多く、同僚の英国人にみてもらっては間違いを正されています。 せっかく教わったe-mailの書き方をご紹介しましょう。

やっぱり!アマゾンがアレクサを使って盗聴

英国各紙は4月12日、アマゾンが米国、コスタリカ、ルーマニアなどに専門の拠点を設けて、何千人ものスタッフを雇って、AI搭載機器のアレクサが聞き取った音声情報を集めてデータ化しているという事実を報道しました。 スタッフは毎日アレクサが集めた会話を…

EU離脱は最長10月31日(ハロウィーン!)まで延期(ブレグジット その31)

緊急欧州理事会(EU首脳会議)は4月11日0時過ぎ 、英国に対して最長10月31日まで条件付きでEU離脱を再延期することを認めました。条件というのは、英国が10月末までに離脱協定を批准すればその翌月1日に離脱する、5月22日までに協定に批准できなければ欧…

Gardeners' World 2019(第5回)

BBCのGardeners' World 2019(第5回、4月5日放送分)の主な内容は次の通りです。 1.池の手入れ 2.Peony(牡丹と芍薬)の魅力 3.水仙の魅力 4.野菜(人参とアブラナ科に属するもの)の種蒔き 大きくこの4つでした。

注目を集める日本のお花見

一昨年頃から、日本のお花見観光ツアーの広告の多さに驚いています。紅葉よりお花見の方が英国人には受けているような気がします。先ほどBBCにも記事が出ていましたのでご紹介。

英国の新臓器提供法は日本も取り入れるべきかも

英国議会は2019年3月15日、臓器提供に関する画期的な法律を可決・成立させました。この法律はイングランドだけに適用される法律ですが、イングランドに1年を超えて居住する成人が事故などで脳死状態になった場合、あらかじめ本人が「臓器提供を拒否する」と…

4月8日からロンドン中心部に超低排出ゾーン導入

ロンドン中心部では、混雑緩和を目的としてCongestion Chargeと呼ばれる通行税が日中、通行する車に課せられています。近年、交通量や人口の増加に伴い、大気汚染が年々悪化していることから、住民の健康を守ることを目的に2019年4月8日から同地域を世界初の…

ブログは思ったより難しい

昨年10月1日からブログを始めて半年経過しました。163日で209本書いたとあります。かなりの量になりますね。文章を書くことは慣れているのですが、ブログとして書くのは全く別で、日々新しいことを学んでいます。また、ブログを運営するというのは、ずいぶん…

英国の交通違反者講習で学んだ事故に至る心理

英国の道路で交通違反したところをカメラで撮られてしまいました。97ポンド払えば100ポンドの罰金と3点減点を免除してくれるというので、違反者講習に参加してきました。講習会で事故に至る心理学というのが面白かったのでご報告。

Gardeners' World 2019(第4回)

Gardener's World (第4回、3月29日放映分)について要点をご報告します。 1.今週の作業 2.王立園芸協会(RHS)本部のWisleyの山野草(アルパイン)温室 3.母の日(英国では3月末の日曜日)のプレゼント用に春の鉢植えを作る 4.ケント州のアロット…

Gardeners' World 2019 (第3回)

BBC Gardeners' World 第3回(3月22日放映)の主な内容は、1.3月後半の庭仕事、2.コーンウォールのCaerhays庭園からマグノリアの紹介、3.都心の小さな庭の紹介の3本立てでした。

議会は夜遅く、ノー・ディール阻止と離脱延期を1票差で可決(ブレグジット その30)

議会から離脱に対する有効な代替策が出ない中、メイ首相は保守党内の説得をあきらめ、閣僚の多くを意見を振り切る形で、宿敵コービン労働党首に協力を頼む方針に切り替えました。3日には両党首の会談か行われ「建設的」な会話をしましたが合意には至っていな…

雑誌COUNTRY LIVINGの Spring Fairで予想以上に満足

雑誌COUNTRY LIVINGの春のフェア(2019年3月28日~31日開催)に行ってきました。会場は、ロンドン北部のアレキサンドラパレス。最寄り駅である地下鉄のWood Greenから無料送迎バスで行きました。出展者数をざっと数えたところ325も出ており、ガーデン、イン…

議会は全ての代替案をまたも否決(ブレグジット その29)

今日はエイプリルフールです。フールの集まる英国議会(下院)では、今夜、再びindicative vote(示唆的投票)を行い、先ほど10時過ぎに結果が発表されました。 2019年4月1日 Parick Blower https://twitter.com/Cartoon4sale 今回は4つの議案がバーコウ議長…

サリー州の自然保護区で娘と風景写真撮影

英国の田舎の風景というと、緑の芝生、華やかに咲く花々といったイメージがありますが、娘の学校の課題に合わせて訪れたサリー州自然保護地の風景はかなりイメージが違うものでした。英国園芸協会(RHS)本部のウィズリー庭園の目と鼻の先にこんな景色がある…

「死ぬ前に見るべき1001の庭」に掲載された29の日本の庭

「死ぬまでに見るべき1001の庭」という2012年に改定された本を買ったところ、世界各国から1001の庭が選ばれて紹介されていた。英国の園芸研究者たちがまとめた本なので3分の1以上を占めているが、日本からは29庭園が紹介されていたので、そのリストご紹介。

メイ首相の離脱案、3度目も否決(ブレグジット その27)

3月29日は本来なら英国がEUを離脱する日でした。しかし、幸か不幸か、英国はEUに残ったままです。 Bob Moran, Daily Telegraph紙(2019年3月29日付 ) そして議会では 、政府のEU離脱案のうち、EUと合意したEU離脱協定の部分だけが切り離され、採決にかけら…

花が増えてきて

晴れの朝です。今週は寒波が戻ってきたようで連日、冬のような気温で震えていたのですが、それでも日差しが強くなって来ているのでしょう。最寄りのバス停までの家々でどんどん花が咲いてきたので写真を撮りました。

宗教について、何となく思うこと

昨日(3月27日)、議会ではブレグジット関連で8つの法案の採決を行い、メイ首相が遠くない辞任を仄めかしたこともあって、あまり大きく取り上げられなかったのですが、メイ首相はもう一つ問題行動をしていました。 議会で、メイ首相に対して、イスラム教徒に…

議会は全ての代替案を否決(ブレグジット その26)

議会は、ブレグジットの打開のために8つの動議について自由な投票をおこないましたが、過半数を獲得した動議はありませんでした。

議会、党拘束なしでの採決実施を決定(ブレグジット その25)

議会は、議員が所属政党の拘束を受けず今後の方針を決定するindicative voteを3月27日に実施することを決定。

スタンデン(ナショナル・トラスト)でウィリアム・モリスの世界に浸る

ロンドンの南1時間ほどの場所にあるスタンデンは、ナショナルトラストの施設で、建物と庭が公開されています。建物の内装をウィリアム・モリスが行ったのが特徴です。とても個性的な住宅なのでご紹介。

ナイマンズ(ナショナル・トラスト)の春を楽しむ

ウェストサセックスにあるナイマンズは、ナショナルトラストの中でも人気の高い施設です。広大な庭には、様々な花が咲き乱れ、1年中、訪れる人々に憩いを提供していますが、特に人気なのが春先です。マグノリア、水仙が咲き乱れるナイマンズの庭と館をご紹…

とりあえず3月29日の離脱は延期(ブレグジット その24)

欧州理事会(EU首脳会議)は3月21日、英国政府が提出した離脱延期申請を協議し、1)英国議会が3月25日の週にEUと合意済みのEU離脱協定案を承認すれば、5月22日までの延期を認める。2)議会承認がなければ、4月12日までは延期を認めるという2つの条件付きの…

マグノリアと桜が満開で(3月22日のウィズリー)

四半期に1度位のペースでお茶をしている英国人の友人マリアンと、せっかく春だしウィズリー庭園(英国王立園芸協会RHS本部の庭)にでも行こうということになり朝から出かけてきました。 今日の目玉はマグノリアです。これ、顔ぐらいの大きさがありました。 …