英国の庭から~海外生活ブログです

欧州調査歴25年以上のリサーチャー兼駐在員妻です。英国在住歴は通算10年。庭仕事のかたわら、言いたい放題つぶやきます。

近況報告 秋になって忙しくなってきました

こんにちは!

このところ、中々ブログが更新できなくてすみません。夏までは毎日ブログを書いていたのに、このところ、更新頻度が極端に落ちていて、本日はその言い訳と近況報告など。

まず、ブログが更新が滞っている理由ですが、物理的に時間がないのです。8月中旬に南仏に行った報告も満足にできていないのに、8月末にオランダに2泊3日で1人旅をして、さらに9月中旬に1週間ほど母に会いに一時帰国してきました。バタバタとあちこちを飛び回りながら、時差ぼけに悩まされています。

もうひとつ、忙しい気分を加速させているのが、いよいよ我が家の引っ越しに向けての作業が開始したことです。 


来年2月にお引越し

少し前に、夫から来年のバレンタインデーにオランダの首都アムステルダムに引っ越すのでその準備を始める、と言われました。

実をいうと、このブログを始めた頃は、アムステルダムではなくパリに転勤と言われていたのです。何度か書いてますけど、私は長い間、フランスの往年のアイドル歌手、パトリック・ブリュエルのファンで、英国からパリやリールにコンサートに行くほどなのです。パリに行って、16区あたりのアパルトマンに住んで、フランス語習って、コンサート三昧して、長年好きだった服飾手芸史でも学ぼうなどと、勝手に皮算用をしていたのです。

しかし、春になって、夫の会社から欧州統括拠点があるオランダに行くようにという内示がありました。勤め人なので仕方がないことですが、皮算用しまくっていただけに、内心、かなりがっかりしました。パリに住んでみたかったのはもちろんですが、うすら寒くて、暗くて、食事に恵まれない生活が続くのもね・・

でもまあ、英語とドイツ語の間にあるオランダ語は比較的なじみ易そうだし、それに何より、オランダは園芸大国だし、明るい面を見なくてはいけません。

くよくよしていても仕方がないので、自分でアムステルダムを実際に見てみようと思い、8月最終週に2泊3日で一人旅をしてきました。(オランダについては別途詳細にご報告しますね)

この時期にバタバタと下見に行った理由は、8月末に日通さんが引っ越し荷物の下見に来るというので、オランダの住宅事情や買い物事情を知っておきたかったのです。下見がこんなに早いのは、長女がオランダには行かず、11月に帰国して大学受験をするので、年内に荷物が到着するよう、9月30日には船便を出す必要があったためです。

 

f:id:ouiouigarden:20190924074521j:plain

どうやって断捨離するか・・

さて、日通さんの下見を経て、少し物を減らすことが必要だとわかりました。多すぎるのは園芸用品なのですが、そちらはできれば持って行きたいし、良い機会なので、それ以外の物も含め、全体に量を減らそうと、考えているところです。

まずは衣類ですが、やはり制服がない職場でOLをしていると、ミニマリストさんのような減らし方は現実的ではありません。上着のジャケットとパンツまたはスカート、その下のブラウスやTシャツなど、10日分の上下がないと難しい感じ。職場用の服を除き、リゾート用の服ものぞくと、捨てるものはいくらもありません。とはいっても、いつか痩せたら着られるかもしれない服なども潜んでいるので、処分せねば。「いつか」なんて絶対来ないってことがよくわかったので。それと少しでも着心地が悪い服は捨てることにします。

食品はこれから数カ月は缶詰や調味料などをどんどん消化していかないといけません。

書物も減らしたいのですが、私は活字がないと生きていけない人間。そこで、文字中心の文庫本の自炊をやっています。でも、園芸や手芸などの写真が多いものはそうもできず悩ましいです。

園芸道具などは、本当はここで捨てていくべきなんでしょうが、植木鉢とか花台とか支柱とか、全部買い直すには高いので、持って行かれる分は持って行くつもり。

私の欠点は「便利」に弱いことです。「〇〇に便利」という品を見ると、欲しくなる。この性格を直さないと、お金も貯まらないし、家はガラクタだらけになってしまいますね。

これから年末にかけて大忙し

先ほど、夫が1カ月の日本出張に行くというので、見送りました。夫がいなくて娘と二人だと、夕食とか手抜きになることが多いかも。娘と最後にロンドンを見ましょうということで、美術館などに行く日もあるだろうし。

当面の予定は以下の通りです。
9月30日 娘の船便発送
10月10日 今住んでいる家の次の借り手候補が家の内覧にノルウェーから来る(家中を見て回るので掃除しなくては)
10月31日 英国のEU離脱(これがあると、11月前半、仕事で忙殺される懸念あり)
11月2日 娘の帰国
12月13日~1月18日 一時帰国(船便の受け入れと、娘の受験と成人式のため)
1月31日 退職
2月14日 引っ越し

こんなに順調にいくかどうかわかりませんけど。ブレグジットが1月末にずれ込むという説もあるし。

今後のブログの内容について

いくつか連載形式で書いてきたもの、ブレグジット、BBCガーデナーズワールド、アンティークなどについては、遅れてしまうかもしれませんが、なるべく時間をみつけて書きたいと思います。また、この5年近くに訪問したあちこちについても、できればどこかでご報告したいと思っています。

特にガーデナーズワールドですが、これは放映1カ月以内でないと再放送を見ることができない仕組みで、何とか一生懸命画像をダウンロードしながら期限内に見ています。遅れてしまって恐縮ですが、20話以降もぼちぼちと載せたいと思います。

画像の処理に時間がかかっていて、著作権侵害の可能性も、出所は明示しているとはいえ引用の域を超える量なので、ちょっと心配なのですが、画像がないと、何を言っているのかわかりませんよね。

でも、この番組は、園芸を超えて広い範囲をカバーしており、環境保護や福祉などにも真面目に向き合っていて色々と考えさせられることが多いので、できれば英国でこの番組を視聴できている今年の分だけでも1年間を通じてご紹介できればと思っています。

というわけで、言い訳ばかりになってしまいましたが、引き続きお付き合いくださいね。