英国の庭から~海外生活ブログです

オランダでロックダウン中の駐妻です。英国での5年弱、2度目の駐在生活を終え、オランダで家を見つけたところでロックダウン入り。できる範囲で何をしようかと模索中。

旅行

パリのアパルトマンに泊まって

今回のパリ来訪の主目的はコンサートだったので、会場のスタジアムに近い15区のキッチン付きのアパルトマンのような部屋を借りました。 Sweet Room 15という名称でHotelのような看板がないので最初見つけられずドキドキしちゃいました。 4階に行き指示された…

ユーロスターに激おこプンプン丸٩(๑`^´๑)۶

英国では、事故や天災でもないのに「乗員不足」とか「理由なし」とか、日本では考えられない理由で、予約していた列車が運休になることがあります。ユーロスターは国際線にもかかわらず、今週土曜日に予約していた便を運休にしてきました。代替便のひどいも…

英国のおかしな法律:「パブで酔うと違法」

英国にはたくさんの現代には合わない古い法律が改正されないまま残っており、その数は800以上もあるそうです。知らず知らず違反しているかもしれません。英国を訪れる、あるいは英国在住の日本人に直結しそうな妙な法律をご紹介。

19世紀に地味になった男性の正装用衣装

ビクトリア&アルバート博物館とナショナルポートレートギャラリーをはしごして英国人の衣類の変遷をみていたところ、男性の正装は19世紀始めに地味になったことがわかりました。ただの雑学ですが話のタネにでも。

パリの手芸屋さんを訪ねて

南仏の手芸ブティに使う用品を探しに昨年2月、パリの手芸品店を巡り歩きました。ブティの簡単な説明と訪れたパリの手芸品店をご紹介。

英国はドライブがお勧め

英国に旅行で来られる場合の、国内移動手段としては、車がおすすめです。英国の素敵な景色は田舎にありますが、英国の公共交通機関はあまり信頼できないし、風光明媚な場所、昔の領主の館、さらに英国の名園巡りなどをしようと考すると、鉄道とバスではどう…

ユーロトンネルを通ってフランスでお買い物

昨日は、不毛かつマニアックなブレグジットの話を書いて消耗してしまったので、今日は、我が家が時々行っているフランスへの買い出しの話をしましょう。 我が家はロンドン南部にあり、ここから、ユーロトンネルの入り口フォークストン(Folkestone)まで車で…

英国に公共トイレが足りない理由

英国は今、トイレ不足が危機的な状況にあるそうです。外出先で使えるトイレが少なくて、通勤途上の駅にもほとんどありません。 身近にトイレがないというのは大変です。英国人は大柄な人が多く、それに比例して膀胱の容量が大きい人が多いのでしょう。職場の…

TK マックスでブランド品を安く買う(英国小売り事情)

近所のショッピング・コンプレックスには、TKマックスというディスカウントストアの大型店があります。来英当初は、一般店で定価で色々な品物を購入していましたが、時間に余裕が出てくると、価格を比較して買うようになり、TKマックスに足繁く通うようにな…

南仏トゥールーズのパステル

先日、トゥールーズ名物のスミレの話を書きましたが、もう一つの名物、パステルについてご紹介します。トゥールーズに旅をするまでパステルは柔らかい色合いのクレヨンに似た画材だと思い込んでいました。しかし、フランス語には画材の他にもう一つ、布を青…

南仏トゥールーズのスミレ

南西部フランスのトゥールーズは、フランスでも最もお気に入りの町の1つです。 フランス第5の大都市で、エアバスの本社所在地としても知られていますが、日本では鹿島アントラーズの昌子源選手が移籍することで注目を集めています。 この町を私が知ったのは…

航空中耳炎の恐怖

風邪気味なのにローマに行くため飛行機に乗った結果、往復の着陸時に、生まれて初めてといっていいほど不愉快な痛みと金属音が耳を襲いました。この音、なんと表現したらいいのか、金属をこするような音なのです。耳の中に金属がある訳ではないのに。 これは…

ドローンで出発遅れ

5日間の「ローマの休日」でしたが、行きも帰りも飛行機の運が悪かったようです。 行きの便は、いったん機内に着席してから機体の交換が必要になり、2時間半ほどローマ到着が遅れました。これはEasyjetというLCCを利用したせいだとあきらめたのですが、帰りの…

ローマ最終日は猫の楽園へ

高熱こそ出さなかったものの、鼻水、咳、頭痛と抗ヒスタミン剤でラリっている間に、あっという間にローマ最終日になってしまいました。うー残念! 最終日は荷造りしてホテルに荷物を預けて、アルジェンティーナ広場へ。ここは毎日、特に意識もせずに通り過ぎ…

ローマの老舗ベーカリーでピザを買う

せっかくローマに来たので、本場のピザを食べたい!と張り切っていたのですが、体調を崩してしまい、街で一番美味しいピザ屋さんを探して歩くことはできませんでした。そこで、ホテルで薦められたローマで最も古いという由緒あるパン屋さんに行ってみました…

「真実の口」に手をいれる(ローマ4日目)

体調不良が続いています。抗ヒスタミン剤で鼻水と咳を無理矢理、抑え混んでいるような感じ。せっかくのローマですが、鼻の奥や頭が痛いし、眠気が半端じゃなく午前中いっぱい眠って過ごしました。ホテルの人から毎朝、市が立つ広場などを教えてもらっていた…

体調不良を押して古代ローマ観光(ローマ3日目)

起きると前日からの鼻水に加えて、胸の中がむず痒く熱っぽくなっていました。そこで近所の薬局に朝一番に行きました。薬剤師のお兄さんに「英語、話す?」と聞くと“Depends”とニヤリと笑ったので「鼻が出てー、鼻の下が荒れてー」と説明したところサノフィの…

トレビの泉〜スペイン階段(ローマ2日目 午後)

バチカンの後は、ローマ時代に作られ、ラファエロのお墓があるパンテオン寺院〜トレビの泉〜スペイン階段〜ショッピング街を歩いてきました。 ↓パンテオン寺院です。 次はトレビの泉です。 また来られるように後ろ向きにコインを投げ入れてきました。 スペイ…

バチカン見学ツアーに参加(ローマ2日目午前)

昨日は早起きして、バチカン美術館見物に行ってきました。この10年ぐらい、以前は並ばなくても入ることができた観光施設がどこも入りにくくなってしまいました。今回、ホテルから知り合いのツアーがあると紹介されて迷った末、ガイドツアーに入ってみました…

アパートホテルで「ローマの休日」(ローマ1日目)

クリスマスには1週早いのですが、休暇をとり、今日から4泊5日でローマに来ています。毎食、外食だと疲れるし、高いので、アパートメントホテルを借りて、ランチだけ外食、朝晩は近所のスーパーやデリで買った食材を自分で料理するつもりです。 この時期は、1…

12月のコッツウォルズ

今日、仕事でコッツウォルズの東端、オックスフォードから車で30分ぐらい西にあるチッピングノートンという街に日帰りで出張してきました。 コッツウォルズというのは、イングランド中央部に広がる丘陵地帯です。この地方では「はちみつ色」と形容される地元…

英国への旅

日本での時間はいつもあっという間に過ぎてしまいます。 今回は10月30日~11月10日までの12日間の旅だったのですが、10月30日の夕方、ロンドンを出発して日本の自宅に着いたのは31日の19時過ぎ、最終日の10日も早朝家を出発して他には何もできませんから12日…

ロンドンから羽田への旅

10月30日19時発の全日空便に乗って日本に帰ってきました。火曜日にもかかわらず,エコノミークラスはほとんど席が埋まっていて、旅行客が多かったです。 ロンドンから登場すると1時間ほどで機内食(夕食の位置づけ)が配られます。和食と洋食の2種類があり、…