英国の庭から~海外生活ブログです

欧州調査歴25年以上のリサーチャー兼駐在員妻です。英国在住歴は通算10年。庭仕事のかたわら、言いたい放題つぶやきます。

イースターの飾り

そろそろイースターです。例によって季節のお祭りが好きな私。クリスチャンでもないのにイースター飾りをしてみました。

 

f:id:ouiouigarden:20190321075148j:image

 

ちょうど今、レンギョウの開花時期であちこち咲いているので本当は生の枝を使いたいところですが、今年のイースターは遅くて花がもたないので、造花にしました。

 

卵の飾りのうち、幾何学模様のは、90年代にプラハのイースターエッグの専門店で買ったもの。ウズラ卵才津のものと波型のリボンのついたものはさらに古くて70年代にデュッセルドルフで買ったのをもらいました。統一感が皆無なのが難点。

f:id:ouiouigarden:20190321080718j:image

 ↑水仙の花が安い。無造作な売り方に毎年驚いてしまいます。

 

スーパーに行ったところ、卵やウサギ、ヒヨコの形をしたチョコやカードが売っていたり、水仙が1束1ポンドと安いのでしばらく黄色系の飾りが続きそうです。

 

外は今日も寒くて曇ってはいますが春ですねぇ。