英国の庭から~海外生活ブログです

オランダでロックダウン中の駐妻です。英国での5年弱、2度目の駐在生活を終え、オランダで家を見つけたところでロックダウン入り。できる範囲で何をしようかと模索中。

2019-06-22から1日間の記事一覧

ビクトリア時代の生活を見にディケンズ博物館へ

ビクトリア時代を代表する英国の小説家チャールズ・ディケンズが、新婚の2年間を過ごした館がロンドンの中心部にあり、ディケンズ博物館として公開されています。1830年代の英国の暮らしを垣間見ることができますのでご紹介します。