英国の庭から~海外生活ブログです

欧州調査歴25年以上のリサーチャー兼駐在員妻です。英国在住歴は通算10年。庭仕事のかたわら、言いたい放題つぶやきます。

「死ぬ前に見るべき1001の庭」に掲載された29の日本の庭

先日、ナショナル・トラストのナイマンズ・ガーデンの中にある古書コーナーで1冊の本を買いました。タイトルが、"1001 GARDENS YOU MUST SEE BEFORE YOU DIE" (死ぬまでに見るべき1001の庭)。

f:id:ouiouigarden:20190331075207j:image

 

この本は、英国のガーデン雑誌編集者や園芸研究家など70人が参加して、まとめたもののようです。どうやら”XXXX YOU MUST SEE BEFORE YOU DIE" というシリーズがあるようで、他に映画、写真などについても出版されていました。

 

編者は”Garden Illustrated"編集部から独立して園芸関係のライターとなったRae Sepncer-Jones女史です。また、BBCのGardeners Worldの前メインプレゼンターだったAlan Tichmarshが巻頭文を書いています。初版は2007年で、2012年に全面改訂されており、私が買ったのは2012年版です。全部で960頁、20ポンドの本でしたが、4.5ポンドで買えました。

 

内容ですが、執筆者の大半が英国人で、日本人は1人も入っていません。庭園の選択は相当偏っていましたが、世界中を網羅しています。庭の数を国別にざっと数えてみたところ、イングランド344、スコットランド42、ウェールズ12、北アイルランド2、米国108、フランス83、イタリア43、スペイン42、ドイツ40、オランダ24、日本25でした。

 

この本のおもしろいところは、それぞれの庭のスタイルやガーデンデザイナーの名前、オーナーなどが記されていることです。日本については、次の庭です。今まで何度も行ったことがある庭が多々でていますが、枯山水はともかく、回遊式庭園だったなんて知りませんでした。設計した園芸家の名前も初めて知りました。

掲載順にご紹介。スタイルの次に()に記されているのがデザイナーだそうです。

1.兼六園(金沢)17~19世紀回遊式庭園(前田家)

http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

2.偕楽園(水戸)19世紀回遊庭園(徳川斉昭)

https://www.ibarakiguide.jp/kairakuen.html

3.カナダ大使館庭園(東京)20世紀モダン(モリヤマ・テシマ・プランナーズ+清水建設 )

https://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/offices-bureaux/chancery-chancellerie.aspx?lang=jpn

4.皇居東御苑(東京)20世紀モダン(不明)

http://www.kunaicho.go.jp/event/hanadayori/hanadayori-top.html

5.足立美術館(島根)20世紀 岩と木の庭(中根金作)

https://www.adachi-museum.or.jp/

6.後楽園(岡山)17世紀回遊式庭園(池田常正) http://okayama-korakuen.jp/

7.布引ハーブ園(神戸)20世紀和洋折衷庭園(広田せい子)http://www.kobeherb.com/

8.大仙院(京都)16世紀砂庭式枯山水庭園(古嶽宗亘)https://daisen-in.net/

9.圓通寺(京都)17世紀寺社庭園(不明)

https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000020

10.平等院(京都)11世紀浄土式庭園(藤原頼道) https://www.byodoin.or.jp/

11.陶板名画の庭(京都)20世紀現代都市型庭園(安藤忠雄)http://kyoto-toban-hp.or.jp/

12.南禅寺金地院(京都)17世紀砂庭式枯山水庭園(小堀遠州)http://www.nanzen.net/

13.銀閣寺(京都)15世紀枯山水、回遊式庭園(相阿弥)http://www.shokoku-ji.jp/g_about.html

14.東福寺(京都)20世紀砂利と苔の庭(重森美鈴)http://www.tofukuji.jp/

15.桂離宮(京都)17世紀回遊式庭園(智仁親王)https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/katsura.html

16.醍醐寺三宝院(京都)16世紀回遊式庭園(豊臣秀吉、義演准后)https://www.daigoji.or.jp/grounds/sanboin.html

17.常寂光寺(京都)17世紀回遊式庭園(不明)https://www.jojakko-ji.or.jp/

18.金閣寺(京都)14世紀浄土式庭園(足利義満)http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html

19.高台寺(京都)17世紀回遊式庭園(小堀遠州)https://www.kodaiji.com/

20.龍安寺(京都)16世紀砂庭式枯山水庭園(不明)http://www.ryoanji.jp/smph/

21.三千院(京都)17世紀苔と池の庭(最澄)http://www.sanzenin.or.jp/

22.表千家不審庵(京都)復興された17世紀茶の庭(不明)http://www.omotesenke.com/

23.修学院離宮(京都)17世紀回遊式庭園(後水尾上皇)https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/shugakuin.html

24.正伝寺(京都)17世紀後期寺社式庭園(小堀遠州?)http://shodenji-kyoto.jp/

25.松下真々庵(京都、一般非公開) 19世紀枯山水&回遊式庭園(小川治平)

http://matsushita-library.jp/f2_exhibition/f.html

26.西芳寺苔寺(京都)14世紀池と枯山水庭園(行基、夢想礎石)http://saihoji-kokedera.com/top.html

27.天龍寺(京都)14世紀回遊式、池のある庭園(夢想礎石) http://www.tenryuji.com/

28.大池寺(滋賀)17世紀砂庭式枯山水庭園(小掘遠州またはその孫?)https://www.sunalix.co.jp/daichiji/

29.水前寺成趣園(熊本)17世紀回遊式、池のある庭園(細川忠利)http://www.suizenji.or.jp/

 他にも良い庭があるのに、外国人には知られていないんですね。知られない方がいいかもしれませんけど。

それぞれの庭のウェブサイトをみていて、日本の庭は本当にきれい。うっとりしている間にあと1分で今日も終わりです。

明日1時に時計が2時になるので、明日はいつもより1時間寝不足となります。

ではでは!