英国の庭から~海外生活ブログです

欧州調査歴25年以上のリサーチャー兼駐在員妻です。英国在住歴は通算10年。庭仕事のかたわら、言いたい放題つぶやきます。

ないものねだり(些細な品ばかりですが・・)

数日前に物を減らそうと書いたものの、例によって「決心小僧(三日坊主の弟子で、決心だけする小僧)」状態の私。具体的な処分行動に入らないまま、こんなものはないかなぁ・・と探しているものがいくつかあります。

 

その1.スマホカバー

iphone 6 plus 用のケースで、ストラップをつけることができて、定期券(Oyster Card)をしまえる場所があるもので、できれば手帳型でないもの。

 昨年だったか一昨年だったか、帰宅途上の電車にうっかりスマホを置いてきてしまい、カバーにOyster Cardが挟まっていたので、駅から出ることもできず、駅員に泣きついたところ、探してくれて終点駅まで取りに行ったことがあります。

 スマホがないと、家族に連絡することもできないし、ボケていて電話番号も思い出さないし、途方にくれていたら最寄り駅から1時間半もかかる終点駅で回収してくれたのでした。無事後続の列車にのって終点駅まで行って取り戻し(これ、英国では奇跡的にラッキーなことなのですが)、開けてみたらLineに「ママ、どこ」「ママ、どうしたの」「ママ、生きてる?」がずらーっと並んでいて笑ってしまいました。家に着いたら夜11時過ぎで、その反省から電車に乗るときはストラップで首からかけています(ださいけど)。

 

しかし、現在使っている皮製の手帳型のケースのポケットがこのところゆるんできて、Oyster Cardが落ちてしまうようになりました。できたら買い替えたいと思って探しているところです。が、もう機種が古いのかほとんどありません。

 

できれば手帳型より、すぐ画面を見られるタイプがいいのですが・・↓このあたりかなぁと思いつつ、カードが取り出しにくいと書いてあるので、英国鉄道のにぶいカード読み取り機だと使えないかもと思い、二の足を踏んでいます(通関でVAT課税対象額だし)

www.creema.jp

 

その2:白い角型の陶器の保存容器

保存容器で、食洗器と電子レンジに入れることができて、ガラス製ではなく白い陶器でできていて、あまり分厚くて重くないものを長らく探しています。

 

ガラス製の保存容器は日本から持ってきたIWAKIの四角いものを数点もっていますが、いかにも保存容器然としていて、そのまま出すと風情がないのです(出しているけど)。

 

白い容器だと、野田琺瑯さんの品が有名ですが、電子レンジでは使えないですよね?

 

何年か前にアフタヌーンティーのセールで買った容器が、厚すぎず、重すぎず、実に使いやすい↓(写真参照)のです(蓋はシリコン)が、その時が廃番セールだったと思います。小さいサイズと大きいサイズがあって、小さい方だけ買ったような記憶が‥(大きい方も買えばよかったと、後悔先立たずです。でも、セールで確か2~3,000円と保存容器にしては高かった印象があり、二の足を踏んでしまったのでした。)

 

マリネを入れてもさまになるし、残り物をいれても新たに作ったみたいにみえるので、とても気に入っているのですが・・どうしてこういう良い品を廃番にしてしまうのでしょうねぇ・・

f:id:ouiouigarden:20190202092525j:imagef:id:ouiouigarden:20190202092535j:image

 

その3:英国の電圧で使える、折りたたみ式のコンパクトなコタツ

英国の1年中薄ら寒い気候の中で暮らすと無性にコタツに入りたくなります。