英国の庭から~海外生活ブログです

オランダでロックダウン中の駐妻です。英国での5年弱、2度目の駐在生活を終え、オランダで家を見つけたところでロックダウン入り。できる範囲で何をしようかと模索中。

季節

パンケーキデーのレシピ

英国は毎年イースターの約40日前の火曜日にパンケーキ(クレープ)を食べる習慣があります。歴史的な背景とBBCクッキングから料理研究家デリア・スミス女史の基本のパンケーキのレシピをご紹介。

ウィズリーガーデン(2月3日) スノードロップが満開

今日は珍しく朝から快晴でした。ここしばらく痛かった腰もかなり良くなってきました。しかも私、はてなブログの写真上手の方々のブログを拝見して、写真熱が盛り上がっていて、娘に少し前に買ってやったCANON750Dというのを借りてウィズリーガーデン(王立園…

ゼラニュームはずぼらな人向き

今日は、植物の話題など。ゼラニューム(テンジクアオイ)という植物は、南アフリカ原産ですが、欧州の夏の乾燥して冷涼な気候が合うらしく、昔から様々な種類が盛んに栽培されています。 英国と日本で入手可能なゼラニウムは大きく分けると 1.ゼラニューム …

Wallflowerを見直して

久々に園芸の話題など。今週はかなり冷えてきて、今朝は零下の朝でした。毎晩、腰痛でひーひーいいながら、植木鉢や花壇にカバーをかけているのですが、明朝はマイナス3度にさがるそうで、ダメかもしれません。 そんな中、元気な子もいるのです。 この花は…

トラブル続きの1週間

今週は、ずっとトラブル続きでした。日曜日に庭仕事をして体が冷えたところ、急に腰痛になったのです。どこかよくわからないのものの、腰の奥が締め付けられるように痛くなり、いてもたってもいられなくなりました。慌ててお風呂に入って、ゆっくり動くなど…

バラを地植えから鉢に植え替え

先週、半ば位から最低気温が零下になり、バラたちもすっかり休眠したようなので、残っていた剪定に加え、枯死の懸念があった地植えの2本のバラ(レディ・ガーデナーとアブラハムダービー)を鉢に植え替えることにしました。 実は我が家、一昨年の4月に2年…

久々に庭仕事

ローマで体調を崩してから、1カ月近く体調不良気味です。1年中で一番、天気がパッとしない時期だということもあり、庭仕事もさぼりがち。 今朝は9時頃に起床し、着替えて、洗濯して、本を読んだりだらだらしているうちに昼食。食後、ちょっと休もうと本を…

お汁粉でほっこり

お鏡開きなので、お汁粉を作ってみました。 小豆の香りと暖かさでほっこりしますね。 今住んでいる家は、英国の住宅にしては珍しく隙間風が入らず、1階は暖房も良く効いて暖かいのですが、それでも窓の外には寒々とした景色が広がり、ほとんどいつも曇天なの…

我が家のお客様たち

今、借りている家の近くには、面積50ヘクタールという巨大な公園があります。ここから色々な生き物が我が家を訪れます。今日は我が家に来た珍客たちをご紹介。 近所の公園です。うっかり散歩すると遭難しそうです。 これがその公園です。我が家は道路の北側…

フランス語を学ぶ 2019年の課題(^^)/

皆さま、あけましておめでとうございます。 今、グリニッジ標準時で2019年1月1日0時20分です。ロンドン中心部の花火は0時ちょうどから10分ほど盛大に打ち上げられ、集まった人々が「蛍の光 for auld lang syne」を高らかに歌っておわりました。歌詞を調べた…

時差の壁を実感するとき

先ほど、英国時間午後3時に、認知症で介護認定を受けている母が「あけましておめでとう」と国際電話をしてきました。もう日本は年が明けたんですね。 日本の皆様、あけましておめでとうございます。 母は弟一家の近くに住んで、なんとかまだ一人暮らしを続…

ボクシングデーはSALE開始とキツネ狩りの日

今日12月26日は、英国ではボクシングデーと呼ばれる休日です。ボクシングといっても拳闘をする日ではありません。 言葉の由来は諸説ありますが、一番有力なのは、定休日がなかった奉公人が年1回、クリスマスの翌日だけお休みをもらって実家に帰って良い日と…

クリスマス・イブの夕食は

あっという間に4回目のアドベントを迎えて、今日はクリスマスイブです。 珍しく朝から快晴で、気持ちの良い日でしたが、午後になって急速に冷え込んできて低い場所ではもやもやと霧が出てきました。北部では明日は霧(Icy fog)のクリスマスになるとの予報が出…

「真実の口」に手をいれる(ローマ4日目)

体調不良が続いています。抗ヒスタミン剤で鼻水と咳を無理矢理、抑え混んでいるような感じ。せっかくのローマですが、鼻の奥や頭が痛いし、眠気が半端じゃなく午前中いっぱい眠って過ごしました。ホテルの人から毎朝、市が立つ広場などを教えてもらっていた…

体調不良を押して古代ローマ観光(ローマ3日目)

起きると前日からの鼻水に加えて、胸の中がむず痒く熱っぽくなっていました。そこで近所の薬局に朝一番に行きました。薬剤師のお兄さんに「英語、話す?」と聞くと“Depends”とニヤリと笑ったので「鼻が出てー、鼻の下が荒れてー」と説明したところサノフィの…

トレビの泉〜スペイン階段(ローマ2日目 午後)

バチカンの後は、ローマ時代に作られ、ラファエロのお墓があるパンテオン寺院〜トレビの泉〜スペイン階段〜ショッピング街を歩いてきました。 ↓パンテオン寺院です。 次はトレビの泉です。 また来られるように後ろ向きにコインを投げ入れてきました。 スペイ…

バチカン見学ツアーに参加(ローマ2日目午前)

昨日は早起きして、バチカン美術館見物に行ってきました。この10年ぐらい、以前は並ばなくても入ることができた観光施設がどこも入りにくくなってしまいました。今回、ホテルから知り合いのツアーがあると紹介されて迷った末、ガイドツアーに入ってみました…

アパートホテルで「ローマの休日」(ローマ1日目)

クリスマスには1週早いのですが、休暇をとり、今日から4泊5日でローマに来ています。毎食、外食だと疲れるし、高いので、アパートメントホテルを借りて、ランチだけ外食、朝晩は近所のスーパーやデリで買った食材を自分で料理するつもりです。 この時期は、1…

クリスマスケーキがめちゃくちゃ重い

英国人の友人からクリスマスケーキをもらいました。直径12cm、高さ7cmほどのかわいらしいケーキです。 友人の知り合いが作ったのをわざわざ買ってくれたそうで、これは伝統的なシュガーケーキと呼ばれるものです。持ってみると小さいのにずっしりと重たくて…

クリスマス・ジャンパー・デー

英国には、色々なチャリティの日があり、12月14日はクリスマス・ジャンパー・デーでした。ジャンパーとは、セーターのことです。いつ頃始まったのかわかりませんが、クリスマスパーティーに馬鹿げたクリスマス柄のセーターを着る人々がいて(全員ではない)、…

12月のコッツウォルズ

今日、仕事でコッツウォルズの東端、オックスフォードから車で30分ぐらい西にあるチッピングノートンという街に日帰りで出張してきました。 コッツウォルズというのは、イングランド中央部に広がる丘陵地帯です。この地方では「はちみつ色」と形容される地元…

紫陽花は長く楽しめる

紫陽花とその仲間をいくつか庭に植えて、花の一部をドライフラワーにしておいたところ、綺麗な色合いになりました。 花の付け根のところでカットしたので、生け花っぽく飾るのは難しいので、リースか何かを作ってみようかと思います。 ↓以下の2点が咲いてい…

ドイツのクリスマスの思い出

アドベントというのは、ラテン語でクリスマスを待つ4週間のことを指します。これはドイツ語でアドベントクランツ(Adventkranz)というもので、リング状の飾りにロウソクが4つあります。最初のアドベントの日曜日に1つ目のロウソクを灯し、毎週1つずつ増やして…

どうやら目が違う

毎晩、住宅街を歩いていると白人家庭と有色人種の家庭では、明かりの付け方が違うことに気がつきます。前者は、玄関灯や外壁灯以外の室内灯はせいぜい1、2部屋、それもスタンドのような薄暗い明かりだけなのに、後者は室内の家具の配置まで見えてしまうほど…

手拭いの掛け軸が素敵で・・

今、住んでいる家の玄関ホールには、ぐるっとグレーの突き板が張り巡らされています。元々はマホガニーの突き板で重厚な雰囲気ながら、近所の方によると、かなり薄暗かったのだそうです。昨年、リフォームした際、Farrow & Ballというペンキ屋さんの「象の息…

クリスマスツリーを飾る

12月に入ったので、クリスマスツリーを飾ってみました。この家は、一昨年にモダンにリフォームされていて、あまりクリスマスツリーは似合わない感じですが、それでも飾るとクリスマスが近い気がします。 このツリーは、94年に夫が髙島屋の駐在員だった方から…

天気が惨め過ぎる

明るい東京からロンドンに戻って以来、まともに晴れた日は2~3日、特に11月後半になってから雨の降らない日はほとんどありません。太陽はどこに行ってしまったんだろう‥という感じです。 東京とロンドンの毎月の1日当たりの平均日照時間を比べてみると、…

べた掛けシートを掛け易くする

冬の夜間、パンジーなど寒さに耐えると言われている植物でもべた掛けシート(不織布)をかけておくと元気が違います。しかし毎晩それをするのは大変。少しでもかけやすくする工夫をしてみました。

クリスマスショッピングが盛況

一昨日の金曜日はブラックフライデーと呼ばれ(この言葉は米国から来たようですが)クリスマスショッピングが毎年最高潮となる日です。 この時期、人々はプレゼントやクリスマスカード、ツリーなどの飾りを買い求めます。カードは届くと、暖炉の上や玄関、窓…

寒波が来て、凍える朝です

ここ数日、雨の日が続き、寒くなっていたのですが、昨晩一気にロンドン南部でもマイナス2度まで気温が落ち、ミッドランド以北はもとより温暖な南部でもケント州などで雪が降ったそうです。 これは今朝の霜の様子。 こうなると夏の植物はひとたまりもありませ…